絶対の貨幣


b0165409_917211.jpg



〈モンタージュは心臓の鼓動である〉
〈映画とは一度も結びつかなかった 二つのものを結びつける どこか別の場所〉 

ゴダールの両手が映画のなかで
叩いているタイプライターの音が
ジャニスジョプリンの叫び声とかさなって
ずっと耳にのこっている

ゴダールの〈映画史〉という映画は活火山の湖のようだ
地下のほうで何かがぷすぷすぷすぷす燃えていて
湖にいろいろな情景をうつしとりながら
泡がぷくぷく浮かんだりしずんだりしている

アンナカリーナ・ジュリエッタマシーナ・ジャニスジョプリン・
モニカビッティ・アンヌビアゼムスキー・・・・・
エミリー・ディキンソン・エズラ・パウンド・ジュルジョ・バタイユ
モーリス・ブランショ・ホルへルイス・ボルヘス・・・・
古今の膨大な映画の数々と殺戮の歴史
死体や裸体や性や歴史や哲学や文学や音や絵画の断片が
泡のように一瞬うかんではきえてゆく
夥しく引用され連なり通過してゆくイメージの織物 
その異質な断片と断片を繋ぐモンタージュの不思議は
きっと〈どこか別の場所〉への旅のような作業だろうか

やっぱり映画は「さよならだけが人生さ」のようだ

お茶の水にあるアテネフランセ
というフランス語の学校に
映画を見にきたのは何年ぶりだろう
30年ぐらい前にたしかやっぱりここで
ゴダールの〈小さな兵隊〉をみたような気がする
四階までの階段もなつかしい
五時間のながい映画がおわって外にでたら
固いつぶつぶの雨が降っていた
[PR]
by kachinas | 2010-03-28 09:57
<< マジソンダンス カリメラ >>