<   2010年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧
ブック・アート展
12月1日(水)よりはじまる
〈10名の作家によるブック・アート展に〉に参加しています
10人10色の〈book〉へのアプローチが面白そうです

おついでございましたらぜひお出かけくださいませ
よろしくお願いいたします

2010年12月1日(水)ー11日(土)
11:00ー19:00(最終日17:00迄)
日曜日はお休みです

ギャラリー砂翁にて開催




b0165409_1191774.jpg



b0165409_11121455.jpg



〈torso〉と〈トルソ〉



必然さをもって連結されていて、しかもその途中のつながりが
「深い暗い室の中に隠れているような感じを与えるもの」を
探りあてる行為
            〈連句の心理と夢の心理〉寺田寅彦



連句の複雑な規則や全体の形にこだわらず 付け合いのおもしろいところだけで
連想が鎖のようにつながってゆく「トルソ」という連句形式は数学者で
俳人の寺田寅彦が提唱したものらしいです
今回展示の〈torso〉というタイトルの〈book〉は
寺田寅彦の〈トルソ〉からヒントを得ました


俳句十二句を縦糸に
ネイティヴ・アメリカンによる口承詩
アイヌ神謡集の断片
そして絵やオブジェ


透ける紙に刷られた
それらの異質のイメージの重なりが
ぼんやりと鎖のように
つながってゆくささやかな連句的試みです




b0165409_1115281.jpg




高橋洋子 Website
[PR]
by kachinas | 2010-11-29 11:29
ボン書店


b0165409_2062616.jpg





橋本平八と北園克衛って
兄と弟だったんだね 知らななかった
兄の橋本平八の木彫がすごくよくて
ぼーっとしてしまった
会期中にもう一回行こうかな
自転車とばして






b0165409_1622444.jpg





エズラ・パウンドからの手紙とか雑誌VOUにまじって
〈ボン書店〉と小さくクレジットのある
美しい活字の簡潔な二冊の本がひっそりと置いてあった
北園克衛「円錐詩集」とステファヌ・マラルメ訳北園克衛「恋の歌」



「ボン書店の幻」という本によると
ボン書店は鬼子母神境内の裏側にあったらしい



b0165409_15581950.jpg




北園克衛は詩の原稿を抱えて
この森のような雑司ヶ谷の欅並木をぬけて
鬼子母神の境内の裏にあった
ボン書店の鳥羽茂に
たびたび会いに行ったのかな

昭和30年ころだったら
並木ハウスの201号室から
手塚治虫もでてくるかも

ときどき雑司ヶ谷の欅並木を通るたびに
ふしぎな気がする




高橋洋子 Website
[PR]
by kachinas | 2010-11-24 16:56