<   2011年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧
noya op


友人のお菓子作家が
個展の最終日につくってきてくれた
〈薄荷水のボンボン〉



b0165409_1833963.jpg




彼女はギャラリーの椅子にすわって
ぼんやり絵を見ていると
作りたいお菓子のイメージが
グングン浮かんでくるらしい
そのイメージのケーキが焼きあがると
自転車の荷台につんで
また来たよ!とニコニコ入ってくる
どれもどれもどしどしと絶品
やさしくて繊細
ほんと〈魂のケーキ〉

金平糖の角はなぜ24個なのかとか
ボンボンの砂糖の再結晶化の研究
とかもしていたらしい
物理学者の寺田寅彦先生
この〈薄荷水のボンボン〉
きっと気に入りそうな気がする



高橋洋子 Website
[PR]
by kachinas | 2011-03-03 19:00